-KIRARI-

キラリと輝く人、場所、出来事をご紹介

スポーツ

【女子バレー】久光製薬スプリングスはどんなチーム?エースや代表も

投稿日:2017年5月2日 更新日:

女子バレー、国内のV・プレミアリーグに所属する久光製薬スプリングス。V・プレミアリーグと言えば久光と言われるほど有名で強いチームです。

 

 

久光製薬スプリングスは2017年5月9日より始まる「FIVB世界クラブ女子選手権2017神戸大会 サロンパスカップ(女子世界クラブ2017)」に日本代表チームとして出場します。

 

 

久光製薬スプリングスの特徴は「常勝軍団」と言われるだけあり、2017年時点で日本代表選手(火の鳥NIPPON)を5名擁し、その他にも有望選手が多くいることでしょう。

 

 

 

今回はそんな久光製薬スプリングスの歴史は?エースは誰?代表メンバーは?注目の若手はいるの?についてまとめていきたいと思います。

久光製薬スプリングスの歴史

【チーム名】久光製薬スプリングス
【ホームタウン】佐賀県鳥栖市、兵庫県神戸市
【クラブカラー】青、黒
【創設年】1948年
【所属リーグ】V・プレミアリーグ
【チーム所在地】佐賀県鳥栖市
【体育館所在地】兵庫県神戸市
【代表者】萱嶋章
【監督】酒井新悟

久光製薬スプリングスのチーム名の由来は下記の通りです。

久光製薬はサロンパスを代表とする貼る商品をメインにした事業を展開していることから、企業文化である「貼る」を「春」と置き換え、チームが爽やかですがすがしさの象徴であるようにと『春=スプリング』に、またバレーボール界で飛躍しているチームであるようにと『バネのように跳ねる=スプリングス』という2つの思いから「久光製薬スプリングス」と命名された。

なるほど。「貼る」「春」「バネ」という3つのワードからスプリングという名前が付いたのですね。

 

 

久光製薬スプリングスは創立年は1948年と非常に長い歴史を持つ名門です。特に近年のチーム状況は非常に良く、常に優勝争いに絡んでいます。

 

 

ここ6年間は常に準優勝以上の成績を残りしており、常勝軍団の名に恥じない結果を残しています。

年度 順位
2011/12シーズン 準優勝
2012/13シーズン 優勝
2013/14シーズン 優勝
2014/15シーズン 準優勝
2015/16シーズン 優勝
2016/17シーズン 準優勝

また、2012/13シーズンに国内メジャー3冠を果たしているのも常勝軍団と言われる理由です。

 

 

3冠とは「皇后杯(てんのうはい)」「Vプレミアリーグ」「黒鷲旗大会(くろわしきたいかい)」を1年で制することです。

 

 

1つの優勝だけでも大変なことですが、それを年間で3タイトル獲るわけですから、並みの強豪ではないことが分かります。

 

 

また、一度優勝すると翌年から相手チームは更に研究を重ね挑んできます。それでも勝つには研究を上回る進化をしていかなければなりません。

 

 

久光製薬スプリングスは強いチームとしての誇りを持ち、常に進化していると言えるでしょう。

エースは誰?

久光製薬スプリングスで現在日本代表になっているのは5選手。

新鍋理沙選手(WS)
長岡望悠選手(WS)
石井優希選手(WS)
野本梨佳選手(WS)
石坂名奈選手(MB)

この中でもエースと言えば、長岡望悠選手で日本のエースとして東京オリンピックでの活躍が期待されています。

注目の若手は?

久光はチームの選手層が厚く、ある意味若手が出にくい状況でもあります。また先に出した代表メンバーなど25歳前後の選手の活躍が中心です。

 

 

ですので注目の若手!というほど注目されている選手は今のところいませんが、今回の女子世界クラブ2017で目立つ選手が出てくれば一気に注目の的になる可能性もありますね。

 

目が離せません!(^^)

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ホセ・アルグメド】戦績やwikiとメキシコ人が強い理由は?vs京口

2017年7月23日に「京口紘人vsホセ・アルグメド」「田口良一vsロベルト・バレラ」のダブル世界タイトルマッチが開催されます。   京口選手の対戦相手はIBF世界ミニマム級王者のホセ・アル …

【パッキャオvs】無名ジェフ・ホーンはスズメ蜂の異名!wikiや選手像

2017年7月2日に行われるボクシング WBO世界ウエルター級王座「マニー・パッキャオ対ジェフ・ホーン」。   言わずと知れた王者マニー・パッキャオ!今回対戦するのはジェフ・ホーンですが、こ …

【新鍋理沙】怪我で代表辞退?グラチャンまでに復帰はできるのか?

2017年度全日本女子バレー代表(火の鳥NIPPON)にも選ばれている新鍋理沙選手。   7月7日から始まっているFIVBワールドグランプリ2017 でも大活躍していますね!   …

【岩坂名奈】キャプテン向きではない3つの理由とは?だからこそ主将?

2017年度、全日本女子チームである「火の鳥NIPPON」でキャプテンを任命された選手。   それは「岩坂名奈」選手でした。   所属チームで実績を出し、自身も代表経験のある岩坂選 …

【岩坂名奈】どんな選手でwikiや結婚は?代表歴や東京五輪は?

岩坂名奈選手は女子バレーリーグ「Vプレミアリーグ」の「久光製薬スプリングス」に所属しています。     岩坂選手の一番の魅力は何と言ってもその見た目です!かわいい!美人!スタイルが …