-KIRARI-

キラリと輝く人、場所、出来事をご紹介

スポーツ 水泳

【長谷川涼香】高校と過去の成績やタイムは?リオ五輪挫折からの復活

投稿日:2017年7月5日 更新日:

2016夏、リオ五輪で彼女が経験した挫折。

 

それはメダルを狙えるタイムでの出場も表彰台どころか準決勝敗退でした。

 

同種目で出場の星奈津美さんが表彰台に上がる中、あまりの悔しさに一日中涙が止まらなかったと言います。

 

そんな彼女の復活には同種目で活躍した星奈津美選手の存在や父親の存在がありました。

 

今回は長谷川涼香選手の所属高校や過去の成績やタイムはもちろん、リオ五輪での挫折からの復活について迫っていきます。

長谷川涼香選手のwiki風プロフィールと所属高校は?

【名前】長谷川涼香(はせがわ すずか)
【生年月日】2001年1月25日(17歳)
【出身】東京都北区
【身長】166cm
【体重】56kg

長谷川選手の学歴は東京都北区立田端中学校⇒淑徳巣鴨高等学校(東京)です。

 

東京で優秀なスイマーは淑徳巣鴨高等学校に通うようですね。一学年年下の池江璃花子選手も同高校に通っているため淑徳巣鴨高には2名の五輪選手がいるわけです。

 

五輪選手が2名も在籍している学校とは…超有名人が2名いるようなものですから在校生が羨ましいですよね。

 

水泳の授業とかどうなっちゃうんでしょうか。長谷川選手と池江選手の水泳実技試験があれば間違いなく最高点でしょう(笑)

 

ちなみに長谷川選手は勉強の方でも超優秀。

バカになりたくないです。

と毎日2時間は必ず勉強に充てるそうです。まさに文武両道といったところですね。

過去の成績やタイム

スポーツ界で結果を出している選手は早い段階から結果を出している方が多いですが、長谷川選手も例外ではありません。ジュニア時代から多くの試合で活躍しており数が多いので優勝及び大きな大会のみ掲載しています。

成績

2012年
ジュニアオリンピック春季大会「100mバタフライ」:優勝
ジュニアオリンピック夏季大会「50mバタフライ」:優勝
100mバタフライ:優勝

2013年
ジュニアオリンピック春季大会「100mバタフライ」:優勝
              「200mバタフライ」:優勝
全国中学校水泳競技大会「100mバタフライ」:優勝

2014年
ジュニアオリンピック春季大会「200mバタフライ」:優勝
全国中学校水泳競技大会「100mバタフライ」:優勝
           「200mバタフライ」:優勝
ジュニアパンパシフィック選手権「100mバタフライ」:優勝
国体「100mバタフライ」:優勝

2015年
インターハイ「100mバタフライ」優勝
国体「100mバタフライ」:優勝

2016年
競泳3カ国対抗「100mバタフライ」:3位
       「200mバタフライ」:3位
コナミオープン「200mバタフライ」:2位
日本選手権「100mバタフライ」:3位
     「200mバタフライ」:2位(代表初内定)
リオデジャネイロオリンピック「200mバタフライ」:9位
インターハイ「100mバタフライ」:優勝
      「200mバタフライ」:優勝
2017年
日本選手権「200mバタフライ」:優勝(代表内定)
欧州グランプリ「200mバタフライ」:優勝

タイム

自己ベスト:100mバタフライ:58秒38
     :200mバタフライ:2分6秒00

日本選手権2017でのタイム:2分6秒29

 

日本代表に初めて選出されたのが16歳の時、最近は若い選手の代表入りが多いので当たり前のように感じるかもしれませんが、自分が高校生の時代を思い出してみてください。まだまだ子供だったはず。

 

その年代の子が日の丸を背負って世界で戦っているのです。改めて考えると凄いことですよね。

リオ五輪での挫折と復活

2016年の日本選手権、200mバタフライで2位になった長谷川選手はリオ五輪への切符を手にします。池江選手とともに大きなニュースになったのは記憶に新しいですね。

 

この時、同種目で1位なったのは日本記録保持者の星奈津美選手。長谷川選手は星選手の隣のレーン。

 

日本記録保持者に必死に付いていく長谷川選手は「前を行く星選手に必死に付いていった」と言っており、星選手が先行していたからこそリオ選考基準タイムをクリアすることができたのでしょう。

五輪では星さんにしっかりついていきたいです。

という目標も語り2016年夏、リオ五輪に出場します。自己ベストを出せば十分表彰台も狙える位置にいました。

 

しかし準決勝でまさかの9位敗退。決勝の9位でなく準決勝での9位でした。予選では

余裕あっていい感じ。

と言っていただけに本人のショックは相当なものだったはず。付き添った父親が

一日中泣いていた。

と語ったほど。また、星選手が表彰台に立った姿も目に焼き付いたことでしょう

 

。悔しさと同時に仲間が結果を出したこと、感情のコントロールが上手くいかなかったのかもしれません。

 

それと同時にリオ五輪という大舞台で活躍するにはメンタル面での成長が必要ということにも気づきます。

 

リオ五輪が終わった年の2016年10月4日、星選手が引退を表明。目標とする選手の引退に

できたら星さんがいるうちに勝ちたかった。でも星さんの隣で、負けられない気持ちを学んだ。

と言っており、一番大切なメンタル面での学びを得たことを語っています。

 

翌年2017年の日本選手権、そこには精神的に大きく成長した彼女が居ました。

星さんがいなくなって、自分がとるしかないと思った。

という言葉通り、唯一の2分6秒台を出しての優勝。世界選手権への切符を手にしています。

星さんが抜けて最初の年。2バタ(200メートルバタフライ)は長谷川、と思われるようにしたい。
前に人がいない不安はある。後ろから追いかけてくる人はたくさんいるけど、それでも自分の泳ぎができるようにしたい。

星選手が引っ張ってきた200mバタフライを今後は自分が引っ張っていくと宣言。「覚悟」があると人間は強くなります。彼女も精神的にかなりタフになったことでしょう。今後の活躍が楽しみです。

-スポーツ, 水泳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

栄絵里香がかわいい!出身高校や彼氏は?経歴も!女子バレー

Vプレミアリーグの「久光製薬スプリングス」に所属する栄選手。     栄選手はそのルックスからかわいい!という声が多く聞かれ、またセッターとしての技術力も高く今後が楽しみな選手です …

羽生結弦が中退?卒業?早稲田大学での学力と取得単位も

男子フィギュアスケート界の至宝「羽生結弦」選手。様々な大会での華麗な演技は見るたびに惹きこまれてしまいます。     そんな羽生選手、スケートでは世界選手権で2度目の優勝を飾るなど …

【女子バレー】久光製薬スプリングスはどんなチーム?エースや代表も

女子バレー、国内のV・プレミアリーグに所属する久光製薬スプリングス。V・プレミアリーグと言えば久光と言われるほど有名で強いチームです。     久光製薬スプリングスは2017年5月 …

【ジェフホーン】パッキャオに勝利した無名選手!ファイトマネーと戦績やwiki

2017年7月2日に行われたボクシング WBO世界ウエルター級王座戦「マニー・パッキャオ対ジェフ・ホーン」でまさかの番狂わせが起こりました。   言わずと知れた6階級王者マニー・パッキャオ。 …

【乾友紀子】彼氏との結婚はいつ?結婚後は引退か東京五輪かどっち?

シンクロナイズドスイミング日本代表のエース・乾友紀子選手。   「世界水泳2017inブタペスト」でも活躍を見せてくれていますね。 【世界水泳】乾友紀子、ソロTRで自己最高4位「一つの作品と …